今年は元気だ!

レッドバローム

レッドバロームはこの春4年目。
最初は小さく弱々しくて、頼りなかったレッドバロームが、ようやくたくましさを感じるようになりました。嬉しい~♡

どの辺にたくましさを感じるかというと、まずは新芽の太さ。
太い芽からは太く充実した枝が育つ(はず)。
今の時点ですでに、葉っぱが今までで一番大きい気がするんですよね~。ふふふ。

二番目。シュートが出た。
最初の2年間は枝が細かったんですけど(というより瀕死でした…本館に写真付きで書いてます)、ベーサルシュートが出て、しっかりした枝になりました。その枝から、今、元気な芽が出ていて、さらにベーサルシュートが出ているんです。
勢いを感じて、とーっても嬉しくなっちゃいます。

去年は一番花だけは、それまでがウソのようにたっぷり咲いたんですよ。今年はどうなるかな~♪

この記事へのコメント

2007年03月14日
元気よく、キラキラしてますね!
ウチでも若い葉っぱがちらほらと..
なのにここんとこ冷たい風が毎晩のように吹き荒れて...!
早くあったかくなってオチツカセて欲しい!
ごんた
2007年03月14日
出てますねー、立派なシュートが!!
私、今年はももさん方式で、数を減らして丁寧に育てようって、心に誓ったんだけど・・・、この季節色んな子が目に入ってどうもいけませんね・・・。
シュート美しくてうらやましー♪自分の大事にしていた子がどんどん元気になってくれると本当に嬉しいですよね。
私もがんばるよー!!
2007年03月14日
うは~、キレイな葉っぱですね~!!赤い縁取りがステキ…うちのはあんまり新芽も葉っぱも赤くなくて、つまらんです。いつも素敵なお写真ですけど、今日のは特に見とれちゃいました(^_^)
2007年03月14日
■Hirokazuさん
はい、キラキラです♪
このキラキラ、いつまで持つかな(笑)。ウドンコの季節も迫ってますからね。

■ごんたさん
シュートが元気だと嬉しいんですよね~。
植え替えに失敗しなかったんだな~とホッと安心します。
ごんたさんも頑張ってね!

■エゾモンさん
こんな葉っぱだけの写真に見とれてくれるなんて、エゾモンさんもさすがミニバラを育てているって感じですね!
ダイダラボッチとはナイスな表現ですよね。思わず座布団1枚あげたくなりました。

この記事へのトラックバック

ベルメゾンネット

苗物 デイリーランキング

過去ログ