出遅れましたが

ピッコロ

ピッコロは引っこ抜き事件がありましたからね…( ̄∇ ̄; (事件の詳細はこちら)。新芽が他のミニバラよりかなり遅れているんですよ。かなりダメージあったんだろうなぁ…。
でも、こうして無事新芽が開いてきました。ホッとひと安心です。

まだ開ききる前の葉っぱも美しいですね~。枝からすぐに伸びるんじゃなくて、元の部分を覆うようにして守っているのが面白いですね。その部分にも名称があるんでしょうけど、園芸用語は一般的に使われない言葉なので、難しくてわかりません。

実は…。最近知ったことがありまして。
「宿根草」は「しゅっこんそう」と読むんですってね。
知らなかったぁ…。「やどねそう」だと思ってましたぁ…。
まだまだ初心者です。σ( ^ー゜)

この記事へのコメント

2007年03月18日
こんにちは、ももさん。
新芽が出てよかったですね~。
きれいな新芽だし、大丈夫だったみたいですね。(^_^)

宿根草は、私は「しゅくこんそう」と読んでいました。ご近所さんは、「しゅくねそう」と言います。
ももさんだけじゃないですよ~。
2007年03月18日
◆由莉ままさん
フォローしてくださってありがとう…。
耳で聞いて覚えた言葉じゃないから、こういうことがよくあるんですよね~。きっと、まだまだあるのよ~。

この記事へのトラックバック

ベルメゾンネット

苗物 デイリーランキング

過去ログ