ひらひら

暑さが落ち着いて、虫の活動が活発になってきたみたいですね。

最近、ルリマルノミハムシがうろついていました。どうせ捕まらないからと放置していたら、卵がかえって繁殖してしまってた! 葉ごと幼虫を撤去!

カナブンが私とニアミスしたり、青虫系が毎週のように見つかったり、何かのサナギが見つかったり、賑やかなものです。全然歓迎できないけど(笑)。

ここから先は虫の写真あり。







バーベナに飛来していました。花の上でゆっくりと羽を開閉していましたよ。そして、次の花へ、また次の花へと移動。21本咲いているから、留まりがいがありそうです。

えーとね、実は私、蝶と蛾の区別が付きません(汗)。これは…蝶?



こっちは蝶なの? 蛾なの?
上のと違って羽を動かしていませんでした。

虫にとっても、秋は食べて蓄える季節なのかなー。


この記事へのコメント

この記事へのトラックバック

ベルメゾンネット

苗物 デイリーランキング

過去ログ