横浜へお出掛け (2)

140125-01.jpg

前回はこちら。↓

横浜イングリッシュガーデンのローズアーチの奥には、広いスペースが広がっていました。

撮影できるコンディションのバラがありますようにと祈りながら歩を進めると…

140125-02.jpg

あった、あった♪

ぽってりしていて可愛らしい♪

140125-03.jpg

ドレスデン・ドールも可憐な花を見せてくれていました。

140125-04.jpg

ブルー系が集まっている辺りは、結構キレイに咲いてたんですよ。このラブリーブルーはその中の1枚。

140125-05.jpg

このモニークダーヴは、身をよじってしまう美しさでしたよ!

後ろからやってくるご婦人方も、もれなく黄色い歓声を挙げていました。^^


事前の情報があまりないまま行ってみたけど、居心地の良いお庭でした! とにかく歩いて気分が良いの。

バラに限らず、四季折々の植物が植えられていたり、歩いて行くと景観が変わるから、進んでいくのが楽しかったです。最初は「京成バラ園のほうが…」なんて言っていた連れも、帰る頃には「いい所だね!」と笑顔になっていましたよ。^^


140125-06.jpg

これはリナリアかな? 両隣りにシルバータイムが植栽されている…こんなところがいいなーと思って。やっぱり私の好みはロマンチック・ガーデンなんですねぇ。

140125-07.jpg

チケット売り場の向かいには、植物の名前が書かれたパネルがありました。参考になっていいですね。^^

次は、やっぱり5月に行かなくちゃね!


このガーデンの一番変わっている点は、立地ですねー。だって、広大な住宅展示場の一角にあるんですよ。両隣りが、結婚式場と住宅設備展示場。ある意味、夢の国ですね(笑)。


せっかくだから、横浜で食事することにしました。

140125-08.jpg

これでもかっていうくらい派手!(笑)

140125-09.jpg

お腹いっぱい食べました。^^
写真に撮っていないものも合わせ、合計12品&飲み物。

140125-10.jpg

中華街をウロウロしていると、湯気が上がっているところにはお客さんがいるという法則を発見。風も強かったし、夜になると冷えますからね。

心もお腹も満足なお出掛けとなりました。^^


横浜イングリッシュガーデン
http://www.y-eg.jp/
〒220-0024 横浜市西区西平沼町6-1 tvk ecom park内
AM10:00 ~ PM6:00 (最終入園 PM5:30)


この記事へのコメント

  • 加藤

    > もれなく黄色い歓声
    (笑)(笑)(笑)←わかり過ぎて言葉が選べない

    我が家とオソロのドレスデンちゃまも♪

    国道に矢印の付いた案内板があるのですが、いつも素通りしていました。
    だって最初の印象が『ビルの谷間で狭そう』だったもので・・・。
    でも今年は行きます。印象が変わってきました。
    5月も5月以外も良さそうですね。
    2014年01月27日
  • もも@管理人

    ◆加藤さん
    ぜひぜひ行ってみて! 入ってみると、ビルの狭間ではなくて、都会の喧騒を離れたオアシスですから! 

    水場の横に大きな柳の木があったり、素敵なデザインのベンチがいっぱい設置されていたり、イギリスを意識してデザインされていることがよく分かります。でも、日本の四季を見せる場所もあって、どのゾーンにいても、カメラを向けるのが楽しくなること請け合いです。(^o^)/
    2014年01月27日

この記事へのトラックバック


楽天 ガーデニング苗物 デイリーランキング

バックナンバー

ベルメゾンネット