再生ネギの再生続く

長ネギ、久々の登場です。

植えたのは、2012年12月だったみたい(「お鍋の残り」に書いてあった)。

(再掲)

こうして最初に収穫したのが2013年4月(「再生長ネギの再生力」に書いてあった)。

その後、根元の部分だけまた植えました。


(再掲)

で。

12月だったか1月だったか、また掘り起こして収穫して、お鍋で食べました。夜にいきなり思い立って収穫するものだから、写真がないんですよねー。思いついて、料理して、食べるまでが早いんだもの。^^;

それをまた土に植えておきました。いつもならコンテナに斜めに植え付けるところだけど、場所がないので、普通にバラと同じ鉢に植えました。

そして、数か月後の現在。

140306-1.jpg

もうこんなに生長しています。なんてタフなの!
それにしても、長ネギって一体何回再生できるんでしょうね!

140306-2.jpg

もう1本植えておくことにしました。

140306-3.jpg

数週間後には、この真ん中から長ネギの葉がぽこっと出てくる予定です。ある程度大きくなったら移植します。

この記事へのコメント

2014年03月06日
こんにちは~^^

おネギさんの再生能力?って、すごいんですね!
栄養たっぷりなバラの土だから尚更なのかもしれませんね。
どこかのブログで小松菜を同じように再生されてるのを見たことがあります。

私は剪定、まだなんですよ^^;
おかしなお天気続きで石灰硫黄合剤も。
今年はニームオイルを使ってみようと思ってます。

バイオゴールドの土は最初のころ使ってましたが、コストが掛かりすぎて、今は作った土を使ってます。
水はけと水持ちは良かったですよ。
コマツさんで裸苗を購入した友人が、忙しくてすぐに植えられないから今回だけと、10号鉢にバイオゴールドの土と元肥で植えてもらい1鉢2000円でした。
また感想を教えてくださいね♪
もも@管理人
2014年03月07日
◆ねこあしさん
こんばんは!
初夏のような陽気を楽しんだ後の雪、大丈夫でしたか? 雪が降るようでは、まだ剪定しなくても良さそうな気がしますけど、ホントのところはどうなんでしょう…?

小松菜も再生するんですね! それはいいことをうかがいました。^^
三つ葉は難しいんですよ。ニラは簡単と聞いているけど、苗が手に入らなくて。海外のサイトで、再生させられる野菜のリストを見たことがあります。いろいろ試してみたいかも…と思ったことを、今思い出しました(笑)。

バイオゴールドの土、ねこあしさんも経験済みなんですね。やっぱりコストがね…(笑)。それは分かってはいたけど、一度は経験してみたかったんですよー。違いが分かるといいなー♪と思ってます。

この記事へのトラックバック

ベルメゾンネット

苗物 デイリーランキング

過去ログ