世界一の庭園がどこか知りたいの[後編]

追記あり


前回まで(1~10位のランキング発表)はこちら↓


3回目の今回は、惜しくもトップ10入りは果たさなかったものの、特筆すべき魅力がある庭園を紹介する、番外編をお届けします。



12位|ブルックリン植物園(アメリカ)

12-Brooklyn.jpg

英語で検索したからかな。国別でみると、アメリカは得点数3位、ノミネート数は2位と多かったんです。アメリカの中で一番得点が高かったのが、ブルックリン植物園でした。


13位|豫園(中国)

13-YuYuan.jpg


中国の庭園のことがさっぱりわからないので、こういうときは引用しましょう。

豫園の「豫」は「愉」に通じ、すなわち「楽しい園」という意味。またその周りには多くの商店が軒を並べるエリアがあり豫園商城と呼ばれる。
豫園と豫園商城を合わせたこの場所は外灘と並ぶ上海2大観光スポットの一つであり、上海に来た観光客はほぼ必ず訪れる場所となっていて、周辺は毎日のように中国各地からやってきた観光客でごった返し、特に週末の日曜日の午後などは真っ直ぐに歩けない程の人混みとなる。

 

豫園:エクスプロア上海 より




20位|兼六園(日本)

20-兼六園.jpg

以前このブログでも書いたように、2008年のInternational garden photographer of the Yearで受賞したのが、オーストラリアのClaire Takacsさんが撮影した兼六園の雪景色でしたね。


20-兼六園winner.jpg

GARDEN PHOTOGRAPHER OF THE YEAR 1

私は行ったことがないから断定はできないけれど、冬に他の日本庭園との違いが際立つのかなーというイメージがあります。


21位|ドバイ・ミラクル・ガーデン(アラブ首長国連邦)

21-Dubai.jpg

中東での一番人気は、ドバイ・ミラクル・ガーデンでした。サボテン園とか砂漠植物園ではなく、サフィニアをはじめとする色とりどりの花が咲き乱れる庭園です。だから、ミラクルなのかな?


39位|メルボルン王立植物園(オーストラリア)

39-Melbourne.jpg

オセアニアからは、メルボルン王立植物園とAyrlies Garden(ニュージーランド)がノミネート。
メルボルンは町全体が公園のような美しい都市です。街中を歩いていると、花壇が目に入らないエリアがないんじゃないかというくらいたくさんあります。原生林でさえ、極彩色の鳥が普通に飛び交い、かき集めて造った植物園には真似できない本物がそこにあります。メルボルン王立植物園に、私は行ったのかな…? 昔過ぎて記憶が…うーん、たぶん行ってない。^^;

* * *


いかがでしたか? お楽しみいただけたでしょうか?

“世界で最も美しい庭園”としてヒットした庭園のなかにも、スタイルがいろいろあるものですね。世界から珍しい植物を集めたり、世界の有名な庭園を模倣したものもあれば、自国の植物のみで構成された植物園もあったり。国家権力と結びついたものがあったり、個人宅のお庭があったり。実に多彩で、美しさの定義は難しいですね。

集計した全57庭園のうち、私が行ったことがあるのはわずか3つ。可能ならば、いくつでも行ってみたい!

うちのボスに「花が好きなら、南アフリカもいいよー。行っておいで」と言われたことがあります。オランダ・ベルギー旅行でご一緒した方にも、南アフリカを勧められました。今回集計してみて、カーステンボッシュ国立植物園に俄然興味が沸いてきました。

しかし問題は、移動の時間が片道3日、行って帰って来るだけで6日も必要だってことかなー。^^;
3時間でも疲れるこの私には無理っぽいなぁ…。

いやいや、夢は膨らませるものであって、しぼんじゃいけない。^^

では最後に、トップ30を一気にご紹介します。下位に行くと同点が多くなります。

順位庭園(所在地)
1ベルサイユ宮殿の庭園(フランス)
2ブッチャート・ガーデン(カナダ)
3キューケンホフ公園(オランダ)
4ノン・ヌッ・トロピカルガーデン(タイ)
5カーステンボッシュ国立植物園(南アフリカ)
6ミラベル宮殿の庭園(オーストリア)
7キュー王立植物園(UK)
8コズミック・スペキュレーション庭園(UK)
9クロード・モネの庭(フランス)
10エステ家別荘(イタリア)
11マジョレル庭園(モロッコ)
12ブルックリン植物園(アメリカ)
13豫園(中国)
14クリチバ植物園(ブラジル)
15ヒドコート・マナー・ガーデン(UK)
16砂漠植物園(アメリカ)
17シンガポール植物園(シンガポール)
18ランテ邸(イタリア)
19網師園(中国)
20兼六園(日本)
21ドバイ・ミラクル・ガーデン(アラブ首長国連邦)
21足立美術館公園(日本)
21ジャルダン・ボタニコ(ブラジル)
24ダンバートン・オークス・ガーデンズ(アメリカ)
25小石川後楽園(日本)
26ボーボリ庭園(イタリア)
27桂離宮(日本)
27リンカーン・メモリアル・ガーデン(アメリカ)
27パワーズコート・ガーデン(UK)
27根津美術館(日本)


【追記】2016.10.10
2016年版を下記のサイトでまとめました。
世界の美しい庭園ベスト10 - NAVER まとめ
http://matome.naver.jp/odai/2137191119330056101

この記事へのコメント

加藤
2014年04月07日
お疲れ様でした~。
結局、世界一を測るか計るかの基準にもよるわけですね。
ここ行きたい!とか行き逃してる!とかもう一度行って確認したい!とかいろいろ心で叫びながら読みました。
でも、今度の週末にちょっとベルサイユまでというわけにはいかないのがもどかしいところです。
せめて都内くらいは復習に行かれるでしょうか、根津美術館の庭園なんてほとんど記憶にないのですわぁ(汗)
もも@管理人
2014年04月08日
◆加藤さん
ねぎらいの言葉、ありがとうございます。面白がってたとはいえ、ちょっと疲れました…あはは。^^

私の中に基準がないところでスタートした企画でしたが、ネットに載っている情報にも基準は書いていませんでしたね、たぶん(英語をすべてきっちり読んだわけじゃないから^^;)。まさに、何を“はかるか”が大事なんだけど、明確にされていないことにもやっとしたり、主観はそんなものとも思ったりしました。

世界一美しい広場も世界一美しい村も、複数あるんですものね。何が何でも統一の見解が必要なわけでもありませんしね♪ ビビッと来た人がいるという事実に寄り添ってみる、というのでもアリかなーと思いました。

せっかく美しいと評判の庭園をリストアップしたのだから、行ってみたいですねー。とりあえず、世界一のベルサイユから。

なんてことは不可能なので(笑)、現実的には根津美術館からかなぁ。あそこって、庭園のイメージがないけど…と思いつつググってみたら、第2キーワードは「庭園」が2位に来ていました。青山かぁ…ついでに、ペルティエかピエール・エルメかデメルにでも行こうかな…なんて思っちゃうのが、花も団子も欲しい欲張りなんでしょうね、私ってば。(^_^ゞ

この記事へのトラックバック

ベルメゾンネット

苗物 デイリーランキング

過去ログ