去年とは違うところ

ちょっと更新をサボってました。(^_^ゞ

今日の写真は、一番花のフジサンなんですが…。

140709-1.jpg

カップ・アンド・ソーサー? クウォーター・ロゼット?
これがミニバラだなんてね!

植物を育てるようになる前、バラと言えば高芯剣弁咲きしか知らなかった頃には、バラのこういう表情はもちろん知らなかったし、魅力を感じることができなかったかもしれない。

今は、大好き♪ この花に、しばらく見とれていました。
去年までは、こんな姿にはならなかったから余計に惹かれちゃう。朝日も、魅力を増幅させるみたい。


140709-2.jpg

これは、別の日、別の枝のフジサンの一番花。
同じフジサンでも、こんなに違うなんてね!
花の色といい、葉の色つやといい、椿っぽいかな?
花びらが多くて重いから、下を向いちゃってるところが、去年とは違う。

今年は去年より充実していっているのがわかるから、にまにま~っと笑ってしまうのです。

この記事へのコメント

加藤
2014年07月11日
ええ、ええ、充実ぶりはひと目でわかります。
充実していない時にこういう咲き方が決して出来ないことは、残念ながら良く知っています。
それにしても、いつも七変化なのですね。
季節によってというのはありがちですが、咲く度に必ず七変化を見せてくれるなんて、芸達者なお嬢様!
もも@管理人
2014年07月11日
◆加藤さん
毎回、同じバラだと思えない変身ぶりです。
魔法のステッキなんかなくたって、いろんなレディになっちゃうのです。
しかも、株が充実するほど、変身の振り幅がすごくなっているのでは…と思えるのです。

この記事へのトラックバック

ベルメゾンネット

苗物 デイリーランキング

過去ログ