初詣より優先?!

「初詣はいつでもできるけど、いちごボートはきっと今日なくなる!!」と力説されるままに、浅草の老舗喫茶店・アンヂェラスへ行きました。

いちごボートは元旦から発売だとかで、去年は1月3日に行ったら売り切れだったそうで。去年食べそこねた分、鼻息も荒かったですねー(笑)。私も頑張って海老を料理したから、ご褒美に甘いものを食べても良いでしょう。(どんな理屈だ?)

150108-1.jpg

いちごボートあった! 良かったね~。

(私はイチゴが食べられないので、隣のバナナボートをいただきました。大きさはヤマザキのまるこどバナナの2倍くらいかな? 味は…比較できないくらいおいしい♪ おおぶりなバナナの周りにほどよく軽くほどよく甘い上質なクリームがたっぷり、外側はふんわりしっとりスポンジ。久しぶりに食べたけど、やっぱりおいしかったです♪)

150108-2.jpg

店内はこんな装飾があったりして、レトロでおしゃれが溢れているんです。普段でも混んでいる喫茶店なのに、お正月は外に行列ができている繁盛ぶり。大事ないちごボートの他にもケーキなどいろいろテイクアウトで買って、そそくさと店を出ました。

お店の角を曲がると…

150108-3.jpg

路地の先にスカイツリー。

カメラを構えた瞬間は「電線多いし、ごちゃごちゃしすぎー」と思ったけど、これが浅草らしいのだと思い直しました。

150108-4.jpg

人力車も繁盛していました。外国人のお客さんも多かったです。

その足で初詣へ。

覚悟はしていたものの、行列すごかった~。並んでいる時って、寒いし、することがないから、つい…

150108-5.jpg

湯気にみとれてしまう(笑)。

それから、遠くて肉眼では見えにくい物をカメラ越しに楽しみました。

150108-6.JPG

150108-7.jpg

150108-8.jpg

150108-9.jpg

無事お参りを済ませ、おみくじを引きました。

今年はもう大吉は結構です…と念じながら引いたら

150108-10.jpg

末吉が出ました。伸び代がいっぱいあるってことで。ポジティブに行きます!( ̄0 ̄)〇

花を折らずに美を捉える…ですか。じゃあ、今年は花の写真の腕を磨きますかー。って、そういうことじゃありませんね(笑)。

冷たい風にたっぷり当たったので、耳も鼻も赤くなるし、胃袋に温かいものを入れたくてたまりませんでした。同行者もみんなそう。屋台を物色していたら、蕎麦屋の店員さんが「暖かいお席をすぐにご用意できますよ」と声を掛けてきました。なんという魅力的な言葉でしょう。迷うことなく、全員一致で入店(笑)。

150108-11.jpg

お料理の前に、振る舞い酒も出ました。下戸σ( ^ー゜)と運転手は飲めないので、飲める人だけありがたくいただきました。

150108-12.jpg

温かくて早めに出てきそうな、かき揚げ蕎麦をいただきました。冷えた体には温かいだけでもたまらなく身に染みました。出汁がしっかり効いた濃い味で、これぞ東京の蕎麦! お席が山門を近くに見える場所だったので、ありがたやありがたやと眺めました。

お参りした後って、暖かい部屋も温かい料理も景観も、みんな素直にありがたいと思えるから不思議です。


そして、まだブラブラします。^^

この記事へのコメント

加藤
2015年01月13日
充実したお正月休みを過ごされたようですね。
私はお正月に浅草に行く勇気が出たことが無く、いちごボートはたぶん永遠の憧れとなることでしょう^^;

花を折らずに美を捉える、とはまた含蓄がありますこと!
「手折りては見じ」なのですね、平仮名だと意味を把握するのに苦戦して検索してしまいました。
それでは私も、今年は少し距離を取ってバラを眺めてみることといたしましょう。(って?(笑))
もも@管理人
2015年01月15日
◆加藤さん
浅草はなかなかの人混みですが、浅草寺に近づかなけれは大丈夫です。飲食店が多く開いていて、ぶらぶら歩きには良いかもしれません。

秋バラならば私にも、「初霜の置きながらこそ色まさりけれ」を実行することができましょう。
その前に、秋バラを咲かせる管理をするかどうかという問題が…(笑)。
さらにその前に、植え替え未着手という問題が…(汗)。

この記事へのトラックバック

ベルメゾンネット

苗物 デイリーランキング

過去ログ