冬の作業の途中

ミニバラとボールガール嬢の剪定を終えました。

写真は撮ってません。寒いから、手袋を外すのが面倒で(笑)。

剪定するときは、今でもどこにハサミを入れようかと悩みます。欲しいところに芽があるとは限らないし、枝の太さはまちまちだし。

でもねー。なんでしょうねー。緊張はまったくしていないの。バラの育つ力を信じてるからかな?

この芽が伸びて、こんな枝になって…と想像していると、頭の中から雑音とか雑念などがすーっと消えて、すごく爽やかになってくる気がします。なんでだろう?

そして、剪定後の姿を見ると、爽やかな気分倍増。


残るはあと一つ。土が途中で足りなくなってそのままになっているジュビリー陛下。タイムリミットが来ちゃうー。(>_<)

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック

ベルメゾンネット

苗物 デイリーランキング

過去ログ