花径くらべ2015と一番花の振り返り

国バラの写真整理が追いつかないので、自分のバラの記録を先にあげてしまおう(笑)。

今年の一番花の特筆事項は、開花が例年より10日ほど早かったことと、花数が過去最高だったこと。

後日また改めて記事にしようと思っていますが、ボールガール嬢ことドメーヌ・ドゥ・サン・ジャン・ドゥ・ボールガールは、合計97輪咲きました。
ほぼ一気に咲いたので、それはもう見事でしたよ。^^ 
散るのもほぼ一気でした。^^;

フジサンFは一気に咲くのではなく、いつもどこかが咲いている感じ。今日もまだ一番花が咲いています。そんなふうなので、何輪かを数えなかったけど、たぶん合計60~70輪くらいかな? 7株もあるから、数はいきますね。

ということは、花数は全部で170超…! 文字にすると、なんかスゴイ。いまだかつてない春でした。


一番乗りで咲く一番花はひときわ大きくなり、見応えがありました。今年も花径を測ってみましたよ。

他のバラに先駆けて咲いた、ジュビリー陛下ことジュビリー・セレブレーション。

150613-1.jpg

10cmちょっと。

続いて咲いた、ミニバラのフジサン。

150613-2.jpg

13cm。

ボールガール嬢は8cm以下なので、今年も花径が一番大きかったのは、ミニバラ(!)のフジサンでした。ミニバラってなんだっけ?(笑)


今年は花数が多かったうえに、花も大きかった…。百花繚乱と言ってもいい咲きっぷりに、満足でした~♪

1カ月咲き続けているフジサンは、さすがに今では花径がずい分小さくなり、ミニバラらしくなっています。フジサン七変化もそのうち載せたいと思っています。

バラの写真はたくさん撮ったので、それも整理しなくちゃだわー。^^;

他のことに時間を取られて、手が回らない状態が続いているんですけどねー。何とかしましょう。ブログ更新が滞ると、べんぴしているみたいな気分になるので(笑)。

この記事へのコメント

加藤
2015年06月15日
ボールガールお嬢様は97輪行きましたか!
すっごーい、よく数えました。(そこ?)
全員が最盛期のベランダはどんな様子だったかと想像するだけで・・・いえ・・・そんな花数見たことがないので想像しきれません!
でも毎日せっせと何回も何回もシャッターを押し続けただろうなとは想像できます(^^)
この時ばかりはデジタル時代になって本当に良かったと思いますね。現像&プリント高かったですよね今思うと。
もも@管理人
2015年06月15日
◆加藤さん
ボールガール嬢は一気に咲く準備ができたので、蕾のうちに数えることができました。あまりに勢いがすごいので、記念として数えましたよ。^^
フイルムの時代には、こんなに気軽に撮ることはありませんでしたよねー。フイルムも現像代もあなどれなかった。
それに、私の場合、あの頃はマニュアルで撮っていたし、一つひとつの設定で結果が大きく変わるので、ものすごく神経と酸素を使いました。結構酸欠になったものです(笑)。
今の時代の技術に感謝!

この記事へのトラックバック

ベルメゾンネット

苗物 デイリーランキング

過去ログ