夏日から解放

昼間でも25℃未満! わぁ、なんだろうこの涼しさ。

オホーツク海高気圧vs夏の空気with台風の勢力争いで、秋の空気のオホーツク海高気圧が優勢だということらしいですね。

つい何日か前まで夜も25℃以上だったわけで、気温から見ると、今日は昼間なのに夜みたいって感じでしょうか。夜に鳴く虫が昼間鳴いていました。あんなにうるさかったセミが、今日は急におとなしくなったり。虫でも、季節感も時間もわけわからなくなってしまうのでしょうか。

私は涼しくて楽だったわー。

でも、来週はまた真夏日に戻るらしいので、油断しないようにしなくては。


この記事へのコメント

加藤
2015年08月26日
そうなのですよ、この「油断させておいて」という戦略が一番キツイですよね。
同じ33度でもはるかに耐え難く感じること間違いなしでしょう。
私は今朝気が付いたらタオルケットにクルックルにくるまっていたので自分で笑ってしまいました。
バラたちもしっかり蕾を付けていますが、油断していないでしょうねぇ?^^;
もも@管理人
2015年08月26日
◆加藤さん
今朝は壁が崩壊し外が丸見えになった夢を見て、目が覚めました(笑)。
さすがに肌寒いと感じたようです。
もう一度30℃を超えた日には、耐え難いと思っちゃうでしょうねー。^^;

来週の金曜日に32℃超えそうなので、うちはもう少し蕾はおあずけかな。
加藤さんもバラも、そして私も、32℃は一つのラインだと思いますねー。

この記事へのトラックバック

ベルメゾンネット

苗物 デイリーランキング

過去ログ