You made my day

会ったことのない、おそらく海の向こうにお住まいのフォロワーさんから、英語のメールをもらいました。ごく簡単なメッセージだったので、私からも簡単なお返事を送りました。そうしたら、またメールが来ました。

"Your message made my day."

あー、こういうフレーズみたことがある…。
えーっと、意味は…何だっけ。^^;

今はネットでさくっと調べられるから便利ですねー。

You made my day ! とは?
直訳すると、「あなたが私の日を決めた」ですが、"私の日"を"幸せな一日”と解釈すると、「あなたが、私に幸せな1日を作ってくれた」、つまり、「あなたのおかげで、幸せになれた」という意味になります。

 

You made my day ! とは?... - StudyNet.jp:やり直しの英会話学習サークル/TOEIC より



なるほどねー!
もらったメールは「あなたのメッセージのお陰でいい一日になりました」ってことね!

机上の英語しかほぼやって来なかった私には、簡単なひと言ほど難しかったりします。^^;

この記事へのコメント

加藤
2015年09月03日
素敵なフォロワーさんですね。
英語でメールのやり取りなんてインターネットの時代は素晴らしいです。

英語の表現の仕方ってカッコイイなと思うことがあります。日本語とは根本的に発想からして違いますよね。
This is it とか Look at you! とかいうひとことも、私たちの日常の発想では理解できません^^;
もも@管理人
2015年09月03日
◆加藤さん
ナイスな例文をありがとうございます!
どちらも解説されないと、単語自体が簡単なだけに余計意味がわからないですね。
英語が日本語と根本的に違うところに、シンプルなねぎらいの言葉の種類が多いことが挙げられるんじゃないかなーと思うんです。
Look at you! もそんな感じがします。
言葉があるから意識できる、言葉がないとそもそも認識されないと、デイビッド・セインさんが書いているのを思い出しました。
ねぎらいの言葉、言ってないし、言われてないなー。^^;

この記事へのトラックバック

ベルメゾンネット

苗物 デイリーランキング

過去ログ