2016年スタート

160107-1.gif

ブログは今年11年目になります。
今年もよろしくお願いします。


毎度のことながら、年の瀬は手指が荒れまくり。しかも余計な傷を作り、キズパワーパッドのお世話になりました(笑)。

そんな傷が治るくらい、のんびりお正月休みを過ごすことができました。

いつものように初詣に行って、いつものようにおみくじを引いて。


160107-2.jpg

あっ……。
「今までの経験だと、大吉を引いた年は大きなトラブルに見舞われるから、大吉以外がいいなぁ」と言っているのにー。どうしよう。喜べない。^^;

ただ、書いてあることは、腑に落ちる素晴らしい文言だと思います。このブログに則して考えると、バラを見てきたみやげ話だけでなく、バラを持ち帰れと。あれ、違う?^^;

こほん。

四季を愛で、このご時世だから手折ることはできないまでも、その喜びをより味わいやすい形でシェアしなさいってことでしょうか。

やっぱり、今年はバラ園に行かないとね!

この記事へのコメント

加藤
2016年01月08日
今年もよろしくお願いいたします。
「手ごとに折りて」は現代では怒られる可能性がありますが、「家づとにせん」は実践して何の問題がありましょうや?(笑)
大吉、ダメですか。
うーん、やはり「めでたさも中くらい」というのが無難なのでしょうか。
あ、今「ぶなん」を変換してびっくりしました。
難が無いのが無難なのですね。
では、難を避けるためにおみくじを実践しましょう。
バラのお土産、持って帰れば幸福な生涯疑いなし!!!
もも@管理人
2016年01月08日
◆加藤さん
こちらこそよろしくお願いいたします。
このブログで何回か書いたように、今まで大吉を引いた年には、良きことやめでたいことはない代わりに、必ず厄災に見舞われたんですよ。
因果関係はないと笑い飛ばしたい気もしますが、それではおみくじの立場もないような?^^;
大きな難がないことは大事です!

バラのお土産、持って帰りますか…?
幸福な生涯、それこそLa vie en rose!!
バラなしには語れませんね!
けど場所がねぇ…って、バラ苗限定で考えてる時点でどうかしてる?!(^o^;)

この記事へのトラックバック

ベルメゾンネット

苗物 デイリーランキング

過去ログ