ぽこぽこ観察

今日も今日とて、取らぬ狸の皮算用なのであります。

根っこ大打撃のフジサンF3株のうちの1本の様子。

160325-1.jpg

ぽこぽこっと。

これは…いけるかもしれない!

160325-2.jpg

一番左の芽は、ベーサルシュートになる可能性がかなりあると思います。

その右は、まだ小さすぎて何とも言えませんが…。両隣が伸びると、これは伸びないかもしれない。

その右上。これはいい感じです♪ 一番の期待の新人…じゃなくて新芽。ほしい場所に出てくれたことだし、ここが早く伸びないかと、毎日鉢を手にとってしまうのです。

その上。これが一番最初に顔を出した芽。のんびり屋さんすぎて、ハラハラしてしまう~。

写真では影になる場所にも、ぽこっと新芽の素ができています。

このうちの3つくらいが伸びるんじゃないかと予想しているんですが、はたしてどうなりますか。

ドキドキする~♪


でも、忘れちゃいけない。
(忘れかけてたけど…^^;)


(植え替え時の様子/再掲)

根っこの状態は良くなかったし、去年の生長は悪かった。今までの経験だと、これは夏まで体力が持たない可能性もあると判断した株。

ん~、でも、現在の雰囲気は悪くないんだよなぁ。

この記事へのコメント

  • 加藤

    右側が伸びてくれるとバランスがいいですね。
    既存の左の枝が太いので、左側でも伸びてくれれば傾けてなんとかなりそうですね。
    でも、今年はあまり力を使わずに体力保持に徹するというのもアリですね。
    さーて、どの道を進むのか、ドキドキします。(私もついドキドキ^^;)
    2016年03月27日 20:55
  • もも@管理人

    ◆加藤さん
    右側の、伸びてほしいです~♪
    そうすると一番バランスが良いと思うんですよ。
    今年は枝作りに専念したほうがいいですかねー。
    去年の調子の悪さを考えれば、それがベストに違いないですね。
    去年養生させたものは、今年は元気だし。
    そう思えば決心がつく…はず(笑)。
    2016年03月27日 21:06
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/435700401
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。

この記事へのトラックバック



ベルメゾンネット