わらわら組を見ながら思うこと

もろもろの環境の変化とか体調の変化などがあって、ガーデニング作業の量は著しく減っているけど、そのなかで自分にとってのバランスを模索中なのかもしれません。あまり深く考えていないけど、振り返ってみるとそういうことなのかなーと思ったのです。

ほめられたものではありませんが、風船かずらのプランターも、地上は切って地下はそのままで放置していました。以前なら、全部片付けて、土は再生用に手を加えて別容器で保管。プランターはスポンジで隅々まで洗っていたんですけどね。

今回放置しようと思った理由の一つは、これです。

160326.jpg
わらわら。

青じそのこぼれ種から発芽させちゃおう作戦。

ベランダでは、こぼれ種での繁殖が期待できないですから。青じそなら、その辺の隅からでも発芽すると分かっているけど、土を残しておけば、より多くの芽が確保できるだろうと思ったのです。

よし、成功。

こんなやり方でもいいなーと思った今日でした。

この記事へのコメントが 2 件あります

  • まま

    小さな青じその双葉のかわいらしさも、わさわさと茂る青しそへの夢想も、どちらも私をいやしてくれます。
    ちなみに風船かずらも顔を出してくれないかしらね。
    2016年03月26日
  • もも@管理人

    ◆ままさん
    まあ、ままさんを癒やすことができていますか!
    嬉しいな~♪
    植物の力は偉大ですが、モニタからでも伝わるものですよね。
    いただくばかりでなく、差し上げられたなんて、とても嬉しいです。

    ちなみに、風船かずらも放っておけば、わらわらと顔を出すはずです。
    私が自家採取した種で発芽してくれる唯一の?植物ですから、発芽力は折り紙つき♪
    しそはまくと発芽しない、放っておくとたくさん発芽する天邪鬼です。^^;
    2016年03月26日

この記事へのトラックバック

楽天 ガーデニング苗物 デイリーランキング

バックナンバー

ベルメゾンネット