初めてのオクラ着々と

朝、ベランダに出たら、両手を合わせたようなオクラの双葉の上に殻が乗っていました。
なんとなく可愛らしく思えたので、記念にパチリ。

すべてのコンテナと鉢に水を遣り、ミニバラの葉の点検して落ち葉を取り除いたり、土や新芽の状態をチェックしているうちに、さっきのオクラは両手を広げたような形になっていました。
30分くらいの間の出来事です。
動いている瞬間を見たかったなー。

本葉が出てきましたそれから5日くらいして、立派な本葉が出てきました。
初めて見るオクラの本葉。珍しい特徴があるわけではないんですけど、自分でまいた種から出てきたから、葉っぱが育っているだけで、幸せを味わえるんです。苗を買ってきてもこの喜びは感じないでしょうね。
出たての本葉は白い産毛が生えていて、まだ柔らかいです。

大きく育ってほしいなー。
道のりはまだ長いぞー。( ̄0 ̄)〇


この記事へのコメント

2007年07月04日
無事発芽ですね、良かったです。
あの種の殻から抜け出せないで葉っぱがボロボロになってしまなうことが多いんですよね。
小さな葉っぱの裏側にアブラムシがたかるかもですので観察をお忘れなく。
2007年07月04日
おぉっ
オクラの双葉と本葉ですねっ!
わたしも初めて見ました。

これが成長して、あのオクラが実るなんて。
考えただけでも楽しい!
でもももさんはもっと幸せ♪
ですね。きっと。
2007年07月04日
殻のせ双葉、
「ちびまる子ちゃん」の永沢くんが帽子を被った姿のようですね!
(さすがにこのタトエはわかんないよなあ..)
葉っぱのまわりのうぶ毛?がカワイイなあ...!
2007年07月04日
◆NAOさん
ボロボロのレースみたいな双葉もあります(笑)。
自分自身を傷つけちゃう殻ってすごいなぁ。
今はまだ付いていませんでしたけど、アブラムシ早期退治のためにまめにチェックします!(`o´ヾ

◆nayamomさん
これが、畑なら1m50cmくらいの背丈にまで育つんですって。
小さな種にものすごく大きな命の力が入っているんですね。
それを引き出してあげられるかどうかは私次第…ドキドキ。
夢が膨らむ今が一番幸せだったりしてね。

◆Hirokazuさん
永沢くん…?
調べたら、出てくる出てくる。
あー、玉ねぎ頭のあの子ね。…ってわかってるし(笑)。
Hirokazuさんの想像力には恐れ入ります。

この記事へのトラックバック

ベルメゾンネット

苗物 デイリーランキング

過去ログ