夏レタスその後

夏にレタスを育ててみようという無謀なチャレンジをしていました。
レタスは冷涼な気候を好むので、真夏に栽培なんてホント無謀です。
本来は9~10月が種まきの適期。
(あ、そろそろ種をまこうかな!)
それなのに、6月の初め頃に種をまいたんです。
発芽した頃の記事はこちら

時期外れの栽培をしてわかったこと。
まず、発芽率が低い(当たり前なんですが…)。
発芽しても育ちが悪い(当たり前なんですが…)。
今年の記録的な暑さやら高湿度で葉が溶けてくるものもありまして、そりゃそうよねーと納得したのです。

比較的たくましそうなレタスの苗を1本だけ、水耕栽培に移行させました。
土から水耕に移行したところで、暑いことには変わりませんから、どうなるか未知数でした。

8月6日本葉が出ているものの、長いこと大きくなる素振りがありませんでした。
生長が止まってるんじゃないかとぼやいてました。

8月11日写真を並べれば、ちょっと大きくなってるとわかりますね。
実感はありませんでした。

8月16日「あら、なんか育ってるじゃない?」と思えるようになりました。

9月1日リーフレタスらしくなってきました。
夏を生き延びましたね! すごいぞ、水耕栽培!

ただ、問題もありまして…。
写真では伝わらないと思うんですが、葉にまるでツヤがなく、食べる気にはなれません。
育つことを観察してるだけになってます。
これではメダカの観察と似たようなものだわー。
それでも面白いからいいんですけどね(笑)。

水耕栽培なら、真夏のベランダでもレタスは生き延びる。
それがわかったので、実験成功ということにしておきます。

え? 水耕栽培から一度も収穫にたどりついてないって?
ははは。それは次の段階の課題ってことで。(`・ω・´)っ

この記事へのコメント

2007年09月03日
ももさん、レタスの水耕栽培って何が下に敷いてあるんですか?
白っぽい砂のように見えますが。
水だけで育てるんですか?
キッチンで育てられそうなサイズだったらチャレンジしてみたいなぁと
思って質問しちゃいました(*^_^*)
もも@管理人
2007年09月03日
◆nayamomさん
白いのはパーライトなんですけど、バーミキュライトのほうがいいのかなーと思ってるところなんですよ。
水と肥料で育ててます。
容器は、500mlのペットボトル。
まだ実験の域を出てないから、うまくいかせるにはもっと勉強しなくてはと思ってます。

手軽で成功しやすい野菜の水耕栽培だと、クレソンなのかな。
コップに水を入れて挿しておくだけで育つと聞いたことがあるので。

水耕栽培もうまくいきだすと、面白いみたいですよ!

この記事へのトラックバック

ベルメゾンネット

苗物 デイリーランキング

過去ログ