オクラでも水耕実験

ペットボトルを使って水耕栽培の実験中です

なんとなく、黒ポットにオクラの種を1粒まいてみました。
7月だったかな…。
ちょっと時間が掛かったものの無事発芽して、枯れずに育ちました。

コンテナ植えのオクラが日に日に伸びていくのとは対照的に、「ん~? 育ってるのかな~?」とにらめっこするくらいのまったり屋さんぶりを発揮してくれました。
栽培容器って、生長にダイレクトに影響する大事な物なんですねー。

さすがにポット植えのままじゃいけないわと、重い腰を上げて水耕栽培に移行したのが、8月半ば。

留守中、これだけは水枯れの心配がありませんでした。
容器に水たっぷり入ってたものね。

食べるためというより、育つ過程を観察するために育ててる感じです。

オクラの根

根っこを見てみることにしました。
普段土に隠れている根っこをこうして見られるのは、水耕栽培ならではですね♪

いつの間にか、根っこはたっぷり伸びて増えていました。
すごいなー。葉っぱが育っていないように見えても、根っこはちゃんと育ってるんですねー。安心しました。

つるつるした根っこですね。
植物ごとにいろんな根っこがあって面白いものです。

根っこの周りの白い不織布は、灰汁取り用の丸いアレです。
手元にあった適当な大きさの不織布ってこれだけだったから…。
半分に切って使いました。

ペットボトルいっぱいに根っこが育つかなー。
秋の気候に負けちゃうかな。
今後の経過も楽しみです。(^_^)/

この記事へのコメント

2007年09月07日
おくらの根っこはさすがに見たことなかったです。
泥がついてないし余計にみやすいですね。
ももさんの水耕栽培実験の過程が楽しみになりました♪
レタスもオクラもどうなるんだろう?
もも@管理人
2007年09月07日
◆nayamomさん
どうなるんでしょうねー。
レタスがちょっとヤバヤバな雰囲気になってきましたけど…。
2007年09月12日
水耕栽培のオクラの根っこは凄いことになりますよ、容器いっぱいに育つでしょう。
できればお魚さん用のエアーポンプを用意して液肥に空気を送ってあげるとぐんぐん育ちますよ。いろいろテストしてみてください。
根っこにも酸素が必要なんですよ。
もも@管理人
2007年09月12日
◆NAOさん
> できればお魚さん用のエアーポンプを用意して液肥に空気を送ってあげるとぐんぐん育ちますよ

そーですよねー。
お魚用のエアーポンプを使ったことも買ったこともないのですー。
小学校のとき教室の水槽にはあったけれど…。
何をそろえてどうつなげばいいのか、電源はどうするのかなど、わからないことだけらで、何から始めてよいのかさっぱり…。
2007年09月13日
あ~~~そうですね、いつもの早合点が出てしまいました。
近いうちに空気ブクブクの記事をアップしますね。
もも@管理人
2007年09月13日
◆NAOさん
ブクブクの記事を書いてもらえるんですかー?
嬉しいー!
楽しみにしてます!

この記事へのトラックバック

ベルメゾンネット

苗物 デイリーランキング

過去ログ