役者は揃った…けど

オクラがだいぶくたびれた様相を呈してきました。
昨日は3つも花が咲いてましたけど、まだ実をつける力が残ってるのかしら。
今日は1本収穫できたことだし、まだいけるのかな~。

時期的にオクラはもう終わりってこともあるんでしょうけど、何と言っても、アレですよ。黒づくめのヤツラ…じゃなくて黒いアブラムシ。これが体力を奪っていると思われます。

一時はテントウムシの幼虫が活躍して激減したものの、その後は何事もなかったかのように再び大繁殖。
地道に手で取る日々が続いていたある日、援軍が現れました。ヒラタアブの幼虫(推定)です。

ヒラタアブ参戦の記事にNAOさんから「後はクサカゲロウの幼虫が来てくれれば、3大アブラムシの天敵を制覇ですね(笑)」とコメントをもらい、来てくれるかな~とほのかな期待を抱いてました。

そう! クサカゲロウの卵がオクラに産み付けられたんです。
これで、アブラムシの3大天敵を制覇です!
(クサカゲロウはまだ生まれていないけれど)
そして、またテントウムシの幼虫がまた闊歩しだしました。もしかして、うちで育ったテントウムシの2世なのかしら!

でも、11月に入ったことだし、そろそろオクラを撤去したいんですけど…。
せっかく揃った三強をむげにもできないな~と悩む私の前を、ニジュウヤホシの成虫が歩いていきました。

むむっ! ニジュウヤホシ、別名テントウムシダマシ。
テントウムシにそっくりなボディをしているけれど、コイツは草食、つまり害虫なんです。
出て行ってもらいましたとも。


おまけ

ペットボトル水耕のオクラはマイペースな生長を続けています。
まだ花が咲かないけど、虫も付かなくて、そこそこ元気。
そのうち、こっちにアブラムシが移ってきちゃうかな?

[関連記事]

この記事へのコメント

2007年11月02日
ももさん宅は虫の宝庫のような・・
それほど植物がたくさんあるからなのかな。
それともわたしが観察名人じゃないから
気がつかないだけなのかも。
というより見て見ぬふりなのかも。
だって怖いんだも~ん
もも@管理人
2007年11月02日
◆nayamomさん
宝庫…ですかねー。
全部オクラにいる虫なんですけどね。
怖いのは怖いのよ。
見なかったことにしたとしても、いなくはならないから。
害虫と益虫の区別が付かないと損しちゃうから。
そんなことを考えるようになると、とりあえず正体を見極めなくちゃね、と思うようになるんですよ。
とはいえ、クサカゲロウはかなりエグイのよ。
アブラムシの死骸を背中に背負って生きていくんだって。
そんなのがウロウロしてたら…怖すぎる~。
2007年11月02日
3大天敵制覇とは目出たいですね!
「3大..」といえばゴジラ・モスラ・ラドンの「3大怪獣」しか浮かばないワタシのところへは来てくれそうもないなあ...

でも、「3大怪獣」はその敵のキングギドラのほうが好きだったけど、アブラムシは絶対好きになれないです!(ちゅーか、3大天敵さんも、あまりお会いしたくない...)
もも@管理人
2007年11月03日
◆Hirokazuさん
虫がニガテな私には、益虫であっても怖いんですよー。
クサカゲロウがアブラムシの死骸を背中にいっぱいの乗せて歩き回るようになったら、怖くてビビリまくりでしょうね。
虫に近寄りたくなくて、すでに洗濯物を干せるスペースが縮小しているんですから…。

この記事へのトラックバック

ベルメゾンネット

苗物 デイリーランキング

過去ログ