いいなぁコレ-オベリスクとつるバラ

追記 2011/3/8
この記事を書いた当時ご紹介したオベリスクは、楽天市場内の「ローズショップ・アンナヴァン」で販売されていましたが、同店は2010年2月末日をもって閉店してまいました。同じ資材を扱う「ピーキャット楽天市場店」が同年4月以降オープン予定となっています。このオベリスクを取り扱うかどうかは、開店してから確認します。
類似品と言っては語弊があるかもしれませんが、鉢を床に直置きしないタイプのオベリスクとして、こんな商品が発売されましたので、参考になさってください。




∴‥∵‥∴‥∵‥∴‥∴‥∵‥∴‥∵‥∴‥∴‥∵‥∴‥∵‥∴‥∴‥∵‥∴


工事が終わる目途はまだついてないようです。
ガーデニングできない日々が続きます。

やっぱり心の中にもやもや~っとしたモノが増えているような気がしますね。
ガーデニングが心の安定を担ってたんでしょうね、きっと。
それとも、ただの禁断症状かしら?
もやもやの分だけ、ネットしてる時間が長くなってるような…。

ネットしてると、「いいなぁ」と思わず口をついちゃうモノに出会うことがあるんですよね。
心の中のメーターがぐーっとプラスにふれたら、それを誰かに話したい。
女って、そんな生き物じゃないかしらね。
そんなわけで、話したいので書いちゃいます。
良かったら聞いてやってくださいね。

今回いいなぁと思ったのは、オベリスクなんです。
写真を見てみて♪

(追記:現在は写真はありません)

鉢が地面から浮くようにできてるんですよ!
スタンドとオベリスクが一体になった商品なんです。
ベランダの鉢植えにもってこいって感じがしませんか?

地面から離れているから真夏の照り返し対策にもなるし、下が空いてるから床のお掃除もしやすいと思うの♪
それに、オベリスクを土に刺していないから、植え替えのときに根がからんで抜けにくいって手間もないんですって。

今までこんな工夫がされてるオベリスクを見たことがなかったから、なんか感動しちゃって♪

すべての荷物を運び出して何にもないベランダを見ていると、1鉢くらい何とかなるような気がしてきて怖いです。(笑)
実際、1鉢しか置かないならなんとかなるけど…。
ダメダメ、ミニバラが戻ってきて、野菜を再開してたら、また足の踏み場のないベランダに戻るのよっ。

なんて思いながらまだページをさまよって…。
そして今度は素敵なバラが…。


ナエマ(CL/仏デルバール)


   「四季咲きのつるばら!というだけで、貴重なバラです☆
   それプラス香りも素晴らしく!!
   育てやすく!
   花形も綺麗で、花色も万人好み☆
   欠点を探すのが難しいくらい完成度の高いバラです」
 
   「鉢植えに向きますし、ベランダでも育てられます。
   深めに剪定しても、必ず花がくる優秀なお嬢様です♪」

   「人気は別としまして、園芸種として見ても非常に優秀で、
   つるばらとして一時代を築き上げるバラかもしれません」

   「そして名前の由来はゲランの香水から来ています。
   香水の名を譲り受けるということだけで、
   どれだけ素晴らしい香りか分かると思います^^
   強いだけでなく、香しい最高の芳香です!」
   (by 【楽天市場】バラの家店長)

…まぁ。・:*:・(*´▽`*)・:*:・
店長さんのオススメの言葉に、夢と妄想は膨らみ放題。
このバラをあのオベリスクに仕立ててベランダに置いたら、どんな感じになるかしら…♪
心がココに戻ってきません。(笑)

この記事へのコメント

2008年02月08日
ほんとに素敵ですね。
土に埋め込まなくても使えて、おしゃれなオベリスク・・・。(うっとり)
バラの花色も花姿も好みです。
こんなに素敵なつるバラなのに、四季咲きで育てやすく、コンパクトにも育てられる?なんて、ベランダ向きですね。
あ~、私の心も・・・。
2008年02月08日
オベリスクって言う名前なんですね。
なんだかエジプトの神様みたいな名前だなぁ
なんて思いましたが・・
でもももさんが虜になっちゃった香しいバラに
わたしもそそられました。
ベランダじゅうがいい香りに包まれて、
うっとり~
あぁ~うっとり~
わたしも心ここにあらずになりそうです。
もも@管理人
2008年02月09日
◆由莉ままさん
そそられた気持ち、由莉ままさんにも共感してもらえたみたいですね♪
つるバラなのに、四季咲き・育てやすい・コンパクト・強香だなんて、ん~もう何それ♪ってときめいちゃいますよねー。
高配親にヘリテージを使ってるので、花の雰囲気が似てていいですし、ベストフレグランス賞を取った香りがどんなものだか気になって仕方ありません。^^

◆nayamomさん
聞きなれないうちはオベリスクって言いにくかったー。
オリベスクって言いそうで。
ほら、ケイン・コスギがコイン・ケスギになっちゃうみたいで。
ナエマも日本人には馴染みのない名前だから、ナマエって言っちゃいそう…。

この記事へのトラックバック

苗物 デイリーランキング

過去ログ