ドキドキ♪はじめてのブログ

ブログ開設って初めてなんです。
先週ホームページを立ち上げた勢いで、えいやぁっとブログも始めることにしました。
これを見つけてくれたあなた、どうもありがとう!

ホームページ「もも色の手帳」の別館・日記として書いていくつもりです。
だから、ネタはガーデニングが多くなるかな~?
せちがらいニュースばかりが目に付いて、気分が滅入ることが多いんですよね。
だから、せめて自分のブログくらいは、ほんのささいなことでも、良かったなぁ、嬉しいなぁ、と感じたことを選んで書いていこうと思います。
それを言い換えると、「まったり...ほっこり」になるかな~と思って…。



記念の1枚目の写真は、今日のミニバラ。
うどん粉で白くなっていますが、秋の花らしい深い赤色がイイ感じです。
ほんの少し香りもあります。あま~い香り。例えるなら、フランボワーズ…かな。
ハダニで葉っぱの色もおかしい?
いいのいいの。まだ葉っぱが落ちるほどじゃないし。
秋の花もこうして咲いているんだから。(^_^)/

赤い花を眺めていると、心にぽっと灯りが差すみたい。
今日もひたらすら「かわいいね~」と声を掛けています。
 
猫山さんに、
「撮れば撮るほど写真も上達しますし、バラも綺麗に咲いてくれますよ」
というメッセージをいただいたんですけど、ホントその通りだと思うんですよ。
「よーく見ること」。
かつて失敗続きだった私がベランダーの端くれになれたのは、それに尽きると思っていたので、思わずひざを打ちました。…比喩だから、実際に叩いたわけじゃありませんけどね。(^_^)ゞ

カメラのファインダーを覗くと(今はデジカメでモニタを見るわけだけど)、
一生懸命対象を見るでしょ? 
微にいり細にいり観察するってことが、植物を育てる第一歩だと思うんです。体験上ね。
私の場合、デジカメがその点で大いに役に立っている。
写真もガーデニングの腕も両方上がったら、こんな素敵なことはないわ☆ミ

この記事へのコメント

  • 猫山

    おはようございます、ももさん。
    ブログ開設おめでとうございます!
    私の思いつきコメントを載せていただいて恐縮です。
    そうなんですよ。
    写真は数を撮れば、だんだん解ってくるし
    撮るということは、「よく見る」ということなので
    病気や、害虫も早く発見できます。
    女も見られると美しくなるというし・・・(笑)。
    ももさんの心を動かした場面、たくさん見せて下さいね♪
    2005年10月30日 08:26

この記事へのトラックバック



ベルメゾンネット