チューリップももう少しで

チューリップの蕾に、少しだけど色が乗ってきました。
どうやら、もう少しで咲きそうです。

植えるときは、「2つは咲くだろうけど、あとはどうかなぁ?」なんて思ったのですが、6つも蕾がありました。
嬉しい誤算です♪

この球根、何年目になるんだったけ。
今年も、買った当初よりずっと小さな花が咲きそうです。
その小ささがまたいいんですよ。
頑張って生きているって感じがして。
それに、小さなベランダにはこのくらいがちょうどいい。
もっとも、今年はベランダにはいないんですけどね。(笑)



この記事へのコメント

2008年04月03日
ほんのりと色付いてほんとにかわいらしいふくらみですね。
開花が待ち遠しいです。

我が家では本日アプリコットビューティがめでたく開花しました。
もちろんうれしいです。
もも@管理人
2008年04月03日
◆由莉ままさん
見に行かせていただきました!
きれいな色♪
まさにアプリコットがビューティーですね。
毎日花壇の様子を見に出るのが楽しいでしょうねー。

さーて、うちのチューリップもちゃんと咲いてくれるでしょうか。
ドキドキです。
2008年04月03日
花を楽しみつつ、球根を買ったときよりも年々大きく充実させるって
できないもんですかねー...なるべくほったらかしで...
2008年04月04日

この意見に賛成です。
球根を掘り起こさなくても毎年見事に花を咲かせるって
いうのが理想かも。

ラナンキュラスって球根を掘り起こさなくっていいって聞いたけれど
ほんとかなぁ?
もも@管理人
2008年04月05日
◆Hirokazuさん
> 花を楽しみつつ、球根を買ったときよりも年々大きく充実させるってできないもんですかねー
くすっ。
ものぐさガーデナーの代表意見みたいですね。

女性ならねぇ、花のような笑顔を持ちつづけながら、どんどんまーるく充実させることは可能です。特におなか周りなど、ほったらかしておけば、充実しますけどねぇ…。

◆nayamomさん
掘り起こさなくていい球根もあるんですよ。
ムスカリとか、水仙とか。
チューリップはそのままにしておくと、腐ってしまうとか、どこかで読んだような気がしなくもない…(すごくあいまい^^;)。
ラナンキュラスも掘り起こさなくていいタイプなのかな?
こういうときこそ、ネットで検索ですよ!

この記事へのトラックバック

ベルメゾンネット

苗物 デイリーランキング

過去ログ