今年最初の虫

今年もミニバラに虫がやってきました。
一番乗りは、スリップスでした。
ちょっと意外。
アブラムシではなかったのかー。

まだ眠かったのか(それは私?)、スリップスなのに動きがのろ~っとしていて、なんなくピンセットで捕獲することができました。
ちょっと感動。
あの、ちょこまかしていて捕獲が困難なスリップスも、春の始めはこんなにとろいとは。

私は年中とろいですけど。
ああっ、オチがこんなことでいいのっ!

えーい。無理やり続けちゃおう。
虫とセットで動き出すのは、ウドンコ病。少なくともうちのベランダではね。
ミストラルに薄っすら白い模様が出てるときがあるので、そのつど拭いていますが、もうすぐ本格化しちゃうんだろうなぁ。

ミストラルのウドンコ病が本格化すると、他のミニバラにもうつっていっちゃうのがいつものパターン。
今年はそのパターンを食い止めることができるでしょうか!
美しい花びらを見るためには、ウドンコ病とスリップスからミニバラを守らなくちゃ!( ̄0 ̄)〇!

ミニバラに付く虫とウドンコ病で知る春本番…。
桜が咲いているんだから、とっくに春なんですけどね。

この記事へのコメント

由莉まま
2008年04月04日
確かに、虫と病気の発生で、気温の上昇を改めて知るというのはありますね。
今年こそ・・・と思いながら、オルトランをまき、薬剤散布もしてみました。
地道に予防作業をすればいいのでしょうが、知識と技量、それに根性に問題あり・・・。(^_^;
もも@管理人
2008年04月04日
◆由莉ままさん
歌壇に花がいっぱいあるということは、その分天敵もいっぱい来るということですから、大変ですよね。
私もかなりゆる~い(根性なしとも言う?)管理です。
あんまり神経質になったら楽しくなくなっちゃうもの。
2008年04月04日
スリップス?
名前はカッコいいのに。
悪さをする虫の名前なんですね。

って、うちのバラにも居たりして?
ももさん、うちにピンセット持って来て欲しいよぉ~
もも@管理人
2008年04月05日
◆nayamomさん
スリップスの別の名はアザミウマ。
こっちはカッコ悪いかな?
花びらにシミをつける害虫なんですよ。
虫がニガテな私は、出張サービスはしてませんの。ほほほ。

この記事へのトラックバック

ベルメゾンネット

苗物 デイリーランキング

過去ログ