ピンクマシュマロは咲き進み

ホワイトアスパラと呼ばれた(?)弱々しいシュートは花より高くなりました。
すごいなー。その伸びる勢いを私にもちょうだい(笑)。

花の日焼け具合は、うちで育てているときほどではありませんね。
うちのベランダは直射日光がガンガンに長時間あたりますから、どうしても日焼けします。
葉っぱのために、真夏以外は遮光はしません。
花の日焼けも気にしません(笑)。
だって、それが自然の姿なら、それでいいじゃない♪

房咲きの枝では後発組が開き始めました。
ぎゅうぎゅうで窮屈そう。
次に行ったときには先に咲いたほうをカットしなくちゃね。




この記事へのコメント

2008年05月26日
>ホワイトアスパラと呼ばれた...
ゴメンナサイ!もう許して!(^^;;

ロイヤルホワイトのモコモコ大輪もいいけど
「後発組」もなんだか愛おしいですね。

それにしても元気に伸びてるなあ、アスパラ君(また...)
もも@管理人
2008年05月26日
◆Hirokazuさん
いじったり、いじめたりしてるつもりはないんですー。何となく面白がってるだけなので…許すも何も、ウェルカムですよ。

とういわけで、アスパラ君、元気です。
ピンクマシュマロのシュートがこんなに元気なことは初めてかも!

あっちでもこっちでも後発組が頑張ってます。
2008年05月26日
ふわふわ
もこもこ
可愛いなぁ~

うちのピンクマシュマロは
一つ目の花をカットしました。
カットするとき
すご~くもったいない気がしました。
もも@管理人
2008年05月27日
◆nayamomさん
花びらがくたびれる前にカットして生けておけば、お部屋で楽しめるし、木への負担を軽くすることができるわよ♪

この記事へのトラックバック

ベルメゾンネット

苗物 デイリーランキング

過去ログ