デルフィもひっそり咲いています

デルフィニウムも咲きました。
目立たない所でひっそりと。

去年の花より少し大きい気がするのは、ひいき目かな?
大して手を掛けていないのに、ちゃんと咲いてくれて嬉しい♪
水遣りは概ね雨任せでした。
よく降るので、助かりました。

風が強くてピントが合わなくて苦労したんですよー。
最近、雨か風なんだもの。
これは雨は降ってない代わりに風が吹いている日の写真。

かなり加工しないと見られない出来なので、レタッチをしてあります。
そのせいか、見慣れた景色なのに、どこか違う所みたいに感じますね。
不思議な気分…。



この記事へのコメント

2008年05月30日
ももさん、こんばんは^^
そろそろ、梅雨やら台風の季節がやってきますね。
風が強い日に、デルフィニウムのような華奢なお花を撮るのは本当に大変ですよね。
私は、なぜか息を止めたまま風が止まる瞬間を待ってしまうのですが、
苦しくて、あぶら汗が出てきます(笑)。
優しげで素敵な写真ですね。
↓にグルス・アン・アーヘンを発見して、ちょっと嬉しくなりました。
もも@管理人
2008年05月30日
◆猫山さん
シャッターを切る瞬間を待っている間、息を止めてしまっているので、撮影しているときはたいてい酸欠状態です(笑)。
ましてや、風なんか吹いてる日には…。
猫山さんもそうなんですね。
腕とは関係ないのかー。そうかー、なるほど。

猫山さんもグルース・アン・アーヘンお好きですか?^^
優しく緩やかな気分にしてくれるバラですね。
行くたびに魅せられてます♪
2008年05月31日
ここしばらく、家にいる日を狙い撃ちするかのように雨や風。ももサンのご苦労、身にしみてお察し申し上げます^^

そう思って見るせいか、とっても空気感を感じる写真ですネ。

もも@管理人
2008年05月31日
◆Hirokazuさん
お互い様なんですねー。

空気感なんて言われると、いっぱしのフォトグラファー気分になれちゃうじゃありませんか(笑)。
空気感まで写し取れるのは、猫山さんくらいに精進しないと。

ベランダじゃないから、奥行きがあるのと、木が写ってるせいなんじゃないですねー。

この記事へのトラックバック

ベルメゾンネット

苗物 デイリーランキング

過去ログ