よろしくね

去年の10月に縁あってやって来たミニバラ。 (再掲) べっぴんさんでしょう?^^ 名前は不明。付いているかどうかも不明。ミニバラは名前の無いまま流通しているものもあるのです。 今回はナーセリーがセントラルローズと分かっているので、思い切って問い合わせてみました。 そして、丁寧な回答をいただきました。果たしてその結果は…。 私の予想通り、「パープル」でした!…

続きを読む

ひなたぼっこ

ベランダでミニバラの手入れをしているときに、視界の隅に何かが飛来しました。 液肥のボトルのフタに止まったのは、テントウムシでした。黒地に赤丸…といっても三日月みたいな模様…のナミテントウ。 陽の当たる場所は他にもあるのに、開け閉めして使用中のボトルに止まらなくてもいいのにねー。 とは思ったものの、「いらっしゃい」と口から出ていました。 うちから巣立ったテントウムシの子孫だ…

続きを読む

ギフト?

今朝、バラに水をやりながら、またちょっと頭をよぎったんです。 フジサンFは育ていて楽しいミニバラだし、これからも大事にしていくつもりだけど、7本て…。この狭いベランダの面積からいくと、やっぱり多すぎだよねぇ…。2本くらい嫁がせないと、新しいミニバラ(あるいはバラ?)を迎えることはできないなぁ…。 答えなど出るはずもなく。友人との約束があったので、そそくさと出かけたのでした。 …

続きを読む

ぽちっとな

初めてネットでバラを買いました。 とうとう大きなバラに手を出しちゃった。^^ 手元に届くのは、まだ当分先です。 品種名は、来春写真が撮れた時に公開しようかなーと思ってます。

続きを読む

あっ…♡

今日ホームセンターにまで足を伸ばしたのは、洗濯洗剤(詰替用)を買うためだったんです。 近所のドラッグストアだと247円。スーパーだと238円。ところが、ホームセンターだと198円! この差は見逃せないっ。 ついでに、入口の園芸コーナーで、ERとしばらくたわむれた後、パンジー・ビオラの入荷をチェック。「めぼしいのはリカちゃんパンジーだけかぁ」とか独り言を言いながら、店内へ。ついでに、OAタ…

続きを読む

包み込む

これは最近ちょくちょくブログに登場している、かつて根頭がん腫があったロイヤルホワイト。 こうやって、上からいつものアングルで見ているときには気が付かなかったのだけど…。 木の肌に境目を見つけました。 がん腫があったとき伸びていた枝を、今回の冬剪定で根元から切ってしまったのは、前に書いた通り。その切り落とした枝の株元を、後から伸びたシュートが包むように育っていたんですよ。…

続きを読む

年末恒例のお買い物

私の年末恒例のお買い物と言えば…。 土です!(`・ω・´)っ ミニバラのための培養土です。 毎回何にするか悩みます。 もっとも、土について勉強を深めているわけではなく…だから悩むのかな(笑)。 私が土を担いで家まで帰ろうものなら、その翌日から腰痛・肩こり・腱鞘炎で医者通いになること必須。だから、家まで届けてくれるネット通販をもう何年も愛用しています。 通販だと余計に悩むみ…

続きを読む

ある朝のうた

朝起きて、時計を見てビックリ。想定していない時刻を表示してた。寝坊した! 焦った。 早く用意しなくちゃ! ゆうべ長電話して、遅くまで話し込んでしまったのがいけなかったわ。 急いで朝食、歯を磨いて、洗顔、服を着て、髪型整えて、バッグを持って、携帯を入れなくちゃ。 あれ? あと何だっけ? そうそう、ミニバラに水を遣って、今朝の表情を見ておかなくちゃ♪ OK、さぁ行くわよ!と思ったら、顔…

続きを読む

思いのほかダメージがない理由は…

昨日の冷たい雨から一転、今日は雲一つない晴天! お天気の日にベランダのミニバラたちを改めて眺めてみると、例年より葉っぱがキレイだなーと思いました。 前回以降まだ咲いているピンクマシュマロを、太陽の光の下でパチリ。長く咲いているから、日焼けして、バーミリオンになってきてます。 けど、写真をまじまじと見ても、やっぱりウドンコのシミはありませんね。 ピンクマシュマロ…

続きを読む

セントラルローズ生産中止品種と新品種

(上段・左)ヴィヴィ、(右)ヴィバーチェ (下段・左)ベラ・オプティマ、(右)チューリッヒ・フォーエバー と、以上がセントラルローズの生産中止リストです。「生産」が中止になっても在庫があるうちは手に入るようですから、気になる品種がある方はお早めに。特に、ヴィバーチェとベラはもう入手できなくなっちゃうんじゃないでしょうか。 ミニバラを育てるようになってから、何回も生産中…

続きを読む

証拠写真

で。 前回の話から続くんですが、今年の春からうちのベランダにやたらとハトが居座りたがって、すごく困ってます。 ねぐらではないので、ご休憩所になってるというか。 鉢の上に座ったり、飛び立つときに鉢をなぎ倒したり、鉢が倒れないまでも植物が折れたり千切れたり。 そんなことが現在も続いてます。 キスミーmsp、骨折。 これが悪夢の始まり。 トレンディ、骨折 キ…

続きを読む

犯人はお前だっ!

青山センセ大好きだからねっ ハトの絵が一番お粗末でした(笑)。 かくして、ハトとの戦いの日々が始まったのです。 朝4時から、寝室の前で鳴くのは止めてくれーっ!<(`^´)> ハトの鳴き声はかなり耳障りな騒音です。 すきま風びゅんびゅんのウチではなおさらです。 そんなわけで、ここ数ヶ月寝不足です。 そして、ミニバラが次々…

続きを読む

水挿し

久しぶりにガーデニングのネタです。 この時期はあまり動きがないから、なかなかネタがなくてー。 それに、まだ本格的にガーデニングを再開したってほどではないですから、なおさらですね。 これは、なんて言うかそのぉー、ナニゲ挿し(水耕版)とでも言ったらいいんですかね。素直に水挿しと言えばいい? あー、そうですね。 植え替え時に軽く剪定した枝を水差しにしておきました。 メネデール…

続きを読む

ローザリアンのお買い物

ミニバラしか持っていないけど、大きなバラももちろん大好きだし、バラを見たくてバラ園に出かけていくし、どうせバラ園に行くならってことでイギリスにまで行ったことのある私。 だから、一応ローザリアンってことにしてくださいねー。 ガーデニングを強制休業している間に紛失してしまったので、新しい物を購入。 散々悩んだ挙句、結局安いプラ製をお買い上げ。 一番使うのは、小さいヤツね。 …

続きを読む

ミニバラ植え替え中

今年もミニバラを植え替える時期がやってきました。 12月中にやるのと、1月にやるのとでは、体のしんどさが全然違いますから、なるべくなら今月中に終わらせたいなーと思ってます。 12月だと寒くてもへこたれないんですよね。 でも1月だと、体の芯まで冷えて作業を中断したり、腰が痛くて「あいたたたたた…」と作業中断したりしちゃうんですよー。大体、1月に植え替えるときは、前はホッカイロ、後ろからは…

続きを読む

あのミニバラの名前を思い出せない

久しぶりに行った町で、「あのお花屋さん、今頃何が出てるだろう?」なんてふら~っと立ち寄ってしまいました。 買わない買わない。 心の中で念仏のように唱えながら…。 店の前には、大きなPOPに「SALE! ひと袋500円」の文字。 透明な袋に、3.5号黒ポットのパンジーが4つ入っていました。 ふんふん、入荷したてという感じで葉っぱがキレイ♪ これで500円なら、なかなかイイんじゃない♪…

続きを読む

ミニバラの土、その変遷

そろそろミニバラの植え替えを考える時期になりましたね。次の土はどうしようかな。 つらつらと、今まで使った土のことを考えていました。 最初は、京成バラ園で買った「京成バラ園の土」でした。安かったから(笑)。 赤玉土と腐葉土しか入っていないのかなーと思う感じのシンプルな土で、荒目だったので水はけ抜群でした。荒すぎないか心配したけど、問題はなかったみたい。 後で知った話では、あれはやっぱり…

続きを読む

ブルー系ミニバラ150円

初めて通りがかった花屋さんの店先に、150円でミニバラが売られていました。 サイズは3号かなぁ。見慣れたサイズより小さいポット。 このサイズでは、ビビッドな色しか見たことがなかったんですよねー。キャンディカラーとか言ってね。 それが、これは薄紫! バラの世界ではブルー系と言っちゃう色ですよー。 150円で販売されてるとはねー。もはやミニバラでブルー系も珍しくないってことんでしょ…

続きを読む

嬉しい便り

ミニバラを受け取ってくれたりこさんから、咲きましたよ♪というメールと一緒に写真が届きました。 その写真を見て、私の胸が高鳴りました。 とりあえず見ていただきましょうか。 撮影:りこさん ピンクマシュマロです。 葉っぱのなんとキレイなこと! ピンと張って、元気いっぱい。 病気のかけらもない。 緑色が深くて、美しい。 これで1株ですからね。 うちではこんなに立派に…

続きを読む

ミニバラでパープル?!

この時期、花の苗を見るのがとっても楽しい。 毎年そうなんですけど、今年は半分楽しくて、半分苦しい。 だってー、場所を考えれば買えないしー、ましてやいま手元に置けないものー。はぁ。 なのに、花苗が売られている所をゼッタイに素通りできない。困ったもんです。(笑) 「世の中は母の日商戦で、いろんな植物が入荷されて賑わってるのねー」と眺めていたら、ミニバラが視界に飛び込んできました。 …

続きを読む


楽天 ガーデニング苗物 デイリーランキング

バックナンバー

ベルメゾンネット