"【ミニバラ】ピンクマシュマロ"の記事一覧

今年も房咲きの予定♪

ピンクマシュマロが元気です。 伸び伸びと新芽を伸ばし、蕾を付けました。 今年も房咲きになりそうです。 くふふ♪ ピンクマシュマロはミニバラのなかでは花が大きいタイプなので、蕾はまだまだまーるくなりますよ。 あのピンク色にもうすぐ会えると思うと、嬉しいわー♪ 他のミニバラにも次々と蕾が上がってきて、楽しみな今日この頃♪…

続きを読むread more

芽がある

今まで怖くて深く剪定できなかったピンクマシュマロも、今年はこの通り。 かなり普通に強剪定できました。これで樹形を作り直すことができる♪ 強行な強剪定ができた理由? 芽がある、やっぱりそれに尽きますね。 芽がなくて困ってた頃と現在の違いといえば、土の容量&スペースですね。 1鉢4本という無茶な育て方をしていた頃は、枝が曲…

続きを読むread more

寒いときの花

寒いですねー。体がまだ冬モードに入っていません(笑)。 ベランダでやりたいガーデニング作業はいろいろあるけど、朝の短時間をなかなかその作業には当てられなくて…zzz。 布団から離れがたくて、困ったものです。 頑張ってベランダに出れば、ちゃんとガーデニング気分のスイッチは入るんです。 こんなかわいいミニバラが待っていま…

続きを読むread more

ゆっくり開いています

2008年11月28日 (再掲) ピンクマシュマロの蕾の色がバーミリオンになっていました。 名にし負わばピンク…ピンクという名前を持っているのならば…と言いたくなっちゃいました(笑)。 写真では出にくいピンク色の花が咲いています。 とっても濃いピンク色です。一応ピンク色なのよー。 写真で出にくい色だから、ましてモニタでは…

続きを読むread more

ピンクの花が咲くでしょうか?!

思わず「うわっ」と声に出してしまいました。 朱赤といいますか、バーミリオンといいますか、とにかく赤いです。 蕾もそうだし、花首も見事なまでに赤いです。 ピンクマシュマロなのにー。 どんな花が咲くでしょうか。 ドキドキしちゃいますね。 太陽の祝福をいっぱい浴びた結果の赤。 ミニバラのエネルギーの現われである赤。 秋なら…

続きを読むread more

芽の動きが読めません

ピンクマシュマロの枝の伸び方は、今までコントロールできた感がまったくありません。 どこから芽が出てくるのか、ちゃんと芽が育ってくれるのか、どっちに向かって伸びていくのか、予想どおりにはなかなかいかないのです。 私、未熟者ですから(笑)。 今までは4本同じ鉢に植えていたので、どれも外側を向いて斜めに伸びていきました。 …

続きを読むread more

もっこもこです

9月30日に咲き出したピンクマシュマロは、あっという間に咲き進みました。 今では、もっこもこです(笑)。 育て始めの頃こそ姿の変わりっぷりに驚いたけれど、今じゃあ「今日もモコモコしてますねー」なんて笑いながら水をやってますよ。 花びらぎっちぎちですね。 花びらの枚数が多いと嬉しいの♪ 「きゃーいきゃーい♪」とい…

続きを読むread more

秋バラはフライングぎみ

秋バラは、ピンクマシュマロから咲き始めました。 まだ、ぎりぎり9月なんですよねー。 10月に咲かせるつもりでいたのだけど、ちょっとフライングしちゃいましたね。 久しぶりに見るピンクマシュマロの花。 あー、優しい気持ちになれる色だわー♪ 目に、心に、この色が嬉しい。 キスミーmspとロイヤルホワイトのせっかち組…

続きを読むread more

夏の貴重な1枚

これも、7月6日の写真。 光のコントラストが夏らしいですね。 まだ梅雨明け前ですが。 梅雨明け前に夏って言っちゃまずい? これだけ暑ければ、夏ってことでいいでしょう。 ミニバラの手入れをしている間に汗だくですよ? 顔から噴出した汗が目に入っちゃう勢いですよ? というわけで、夏ってことで(笑)。 前置きはこのく…

続きを読むread more

二番花も房咲き

ピンクマシュマロの二番花が咲いています。 二番花も房咲きになりました。 この写真では片方はまだ蕾ですけどね。 形がなんかゆる~い。 これはこれでガーデンローズっぽい。 気にしませんよ? 咲いただけで上等です。 ひと枝に2輪も付いてるんですし。 一番花のときから思ってたんですけど、うちで今まで咲いたのより、花の色が…

続きを読むread more

シャッキーン!

ピッコロの二番花の蕾はゆ~らゆ~らと揺れてますが、ピンクマシュマロの蕾は太くて真っ直ぐシャッキーンと伸びたシュートの先に付いていて、多少の風には負けません。 しかも、またひと枝に2輪咲かせようというんですよ。 もう嬉しくてどーしましょ♪ 3枚葉がピンと張っててキレイ♪ とっても元気そうです。 ウドンコともハダニとも無縁に育…

続きを読むread more

マシュ今期の成果

まだ一番花がポツポツ咲いています。 ピンクマシュマロには後から遅れてベーサルシュートが伸びてきたから、この花だけ遅れました。 前回はまだこんな↑だったのね。 それが1週間もすると、3輪とも開いて…。 真ん中の花はかなり痛んでしまっていたので、撮影前にカットしました。 うーん。きっとこの1週間も過酷だったんだねぇ…

続きを読むread more

ピンクマシュマロもぎゅうぎゅう♪

こちらは房咲きのピンクマシュマロ。 花径が約8cmとミニバラにしては大きめなのに、短いステムで房咲きになったので、ぎゅうぎゅう♪です。 好きだからなんでしょうけど、キレイなピンク色の塊が存在感あってねー。 うふふのふ♪ 初めて見る房咲きの姿ですから、面白くて嬉しくて楽しくて、鉢をくるくる回して、いろんな角度から眺めて…

続きを読むread more

ピンクマシュマロは咲き進み

ホワイトアスパラと呼ばれた(?)弱々しいシュートは花より高くなりました。 すごいなー。その伸びる勢いを私にもちょうだい(笑)。 花の日焼け具合は、うちで育てているときほどではありませんね。 うちのベランダは直射日光がガンガンに長時間あたりますから、どうしても日焼けします。 葉っぱのために、真夏以外は遮光はしません。 花の日…

続きを読むread more

ピンクマシュマロはいろんな姿で

ピンクマシュマロは満開とは言えませんね。 ぼちぼちマイペースに咲いている雰囲気です。 一足先に咲いたピンクマシュマロはくしゅくしゅの表情になっていました。 あ。サイズを測らなかったな。 なんとなく毎年測ってたんですよねー。 だって、ミニバラにしては大きな花が咲くんだもの。 今回も6cm以上はゆうにあったんじゃない…

続きを読むread more

いいことばかりじゃないけど

なみぃだは~もういらなぁい~♪ なんて歌ってた頃もありましたねー。 歌は関係なくガーデニングの話です。 ええ、ガーデニングのブログですから。 これはピンクマシュマロ。 水不足、落葉の後、この木は新芽の生長が良くなかったんですよ。 で、一つだけ付いていた小さな蕾をソフトピンチで取りました。 その枝にはまたすぐ蕾が…

続きを読むread more

絞りみたいな色づき

ピンクマシュマロも咲きました♪ 思ったより早く開きました。 今回は絞りみたいに色の濃淡があるんですよ。 なんでかしら? とりあえずウドンコのシミがない花が咲いてくれて、それだけでとっても満足です♪ もう少し開いたところがベストなんだけど、次に見に行くときには見ごろを過ぎて変貌してるんだろうなー。 だろなーじゃなくて、…

続きを読むread more

ミニバラ開花シーズン目前です

今回はケータイのカメラしか持って行かなかったので、画質が悪いのです。そんなのが続きますが、ご了承ください。 ピンクマシュマロの蕾が膨らんで、ガクの間からピンク色の花びらが見えてきました。 花のシーズンが目前です♪ 楽しみです~♪ヽ(*^∇^*)ノ*:・'゚☆ 気温があまりに上下するせいなのか、消えてはまた出てくるウドンコ病の…

続きを読むread more

何輪咲くかな?

ピンクマシュマロにも蕾が上がっています。 今年は1株ずつに株分けした成果なのか、1株あたりの蕾の数は今までよりも増えてます♪ 今年は何輪咲いてくれるのか、楽しみです。 それと、花のサイズもね。 ミニバラにしては大きい花を咲かせて驚かせてくれますから。 蕾の育ち具合はまちまちなんですよ。 これが一番大きいの。 結構丸くな…

続きを読むread more

期待の新芽-その後(3)

前回(3月27日)はこんなでした。 ピンクマシュマロの期待の新芽です。 羽化しているみたいって言われたけど、ホントそんなふうに思える不思議な形ですねー。 ↓↓↓ それが次の週には! ヤシの木じゃありませんよー(当たり前…^^;)。 すごいなー、この生長ぶり♪ 日中どのくらいのスピードで伸びてるんでしょうね。 ぐん…

続きを読むread more

ベルメゾンネット

苗物 デイリーランキング

過去ログ