『吉谷桂子の小さな庭のためのガーデン術』

最近買った本の一つが『吉谷桂子の小さな庭のためのガーデン術―1坪でもOK! (ベネッセ・ムック BISES BOOKS)』。単に花を咲かせるとか、植物を育てるだけでは物足りなくなってきているので、ガーデニングの方向性のヒントが得られることを期待して購入しました。 この本は、ガーデニング専門誌『BISES(ビズ)』の連載の単行本化でもあるよ…

続きを読む

君がバラのために費やした時間なんだ

読書の秋とか言いながら、結局、小説を読んでません(笑)。あー、もう、私ってばいつもどおり過ぎるー。 でも、何かをという気持ちはあるんですよ。 そうしたら、いくつもの偶然が重なって、『星の王子さま』が気になりました。 で、本を手にしないまままた時間が過ぎていくので(苦笑)、「朗読CDを聴いたっていいんじゃない?」という気分になりまして。 …

続きを読む

『イギリス式暮らしガーデン』

ふら~っと入った本屋さんで見かけて、買った本です。 『イギリス式暮らしガーデン―食べものづくり! 安らぎづくり! 』(だいわ文庫)という本のタイトルに惹かれました。 イングリッシュガーデンといったら、巨大で庭師が手入れしている庭園を思い浮かべませんか? ガーデニング誌に出ているお庭って、そういうのが多いですよね。 でも、日本の庭は水…

続きを読む

『マイガーデン』2008年8月号

ボンビーと言いつつ、結局またガーデニング誌を買ってるのですよ。 今回は『My GARDEN (マイガーデン) 2008年8月号』。 しょうがないヤツね、私。あ。ショウガも切らしてる。生姜がない私です。 しょうもない前置きは終わりね。 ででーんと写真載せちゃいました。 そのほうが伝わるかなーと思って。 『マイガーデン』って…

続きを読む

『園芸ガイド』2008年6・8月号

特集の「ガーデンリフォームストーリー」にも興味を持ったのは事実だけれど、かなり不純な動機で、遅ればせながら『園芸ガイド』を買いました(笑)。 私を突き動かしたのは、プレゼント企画ですよ。 その1  応募者全員プレゼント 「ペチュニア‘スーパービッシマ'」最大で15cmにもなる巨大輪のペチュニアで、現在市販されているペチュニアのなかでも最…

続きを読む

『西の魔女が死んだ』

以前にも書いたように、映画「西の魔女が死んだ」に興味を持ったので、原作『西の魔女が死んだ』を買いました。 最初に謝ります。内容期待してないって書いて、ごめんなさいっ! ティーンも大人もぜひ読んでください。 お薦めします! 私の場合、気分良く読書に集中したいときは、たいてい喫茶店に行きます。 なんかねー、自分ちでは落ち着いて読書でき…

続きを読む

『ガーデン&ガーデン』2008年6月号

ふだんは買わない『ガーデン&ガーデン』も買ってしまいました。 ガーデニングできないフラストレーションをこうして解消しているんじゃないでしょうか。狩に失敗したネコの毛づくろいにも通じるような通じないような…。 でも、あまりに立派な裕福そうな庭の写真を見てると、ベランダー(ベランダでガーデニング)としては参考にはならないし、楽しくはないというか、ま…

続きを読む

いつか出ると思ってたDr.真島の本

雑誌『BISES』で連載を執筆されているDr.真島の本が出ましたね! 『バラ界のファーブル先生Dr.真島康雄のバラの診断室』。 雑誌で読んでいる方には今さら解説するまでもないですが、筆者は『BISES』のガーデニング大賞を受賞した方で、バラをメインにした素敵な庭を持っている方。本業はお医者さん。だから、人呼んで「Dr.真島」。 無農薬でバ…

続きを読む

『マイガーデン』2008年5月号

今回のタイトルは、「幸せがいっぱい! バラと宿根草の『春の庭』」。 タイトル通り、春の庭がいっぱい紹介されています。庭を持たない私の現実は置いておいて(笑)、バラが咲き誇り宿根草が彩りを添えている庭の写真がいーっぱい載っています。 心ここにあらずで見入ってしまいました。( ̄∇ ̄ 何でこんなにバラに魅入るようになったんでしょうねー。…

続きを読む

『わたしだけの愛のバラ』

これは、簡単に言っちゃうと、文庫本サイズのバラ図鑑。 でも、切り口がユニークなんですよ。 女性の名前とバラの名前を結びつけてるのね。 こんな名前のあなたにはこのバラをあげたい、って書き方なんです。 例えば。 たかこさんにはマダム アルディ。 純白のウエディングドレスをまとったような「マダム アルディ」は濃厚な香りをもつダマスクロ…

続きを読む

『薔薇のパルファム』

今年読んだ本のなかで、とりわけ読み応えのあった一冊が、『薔薇のパルファム』蓬田勝之(求龍堂)でした。 もう「今年」なんて総括した言い方をしてもいい頃ですよね。 本のタイトルどおり、バラの香りに関する本です。 が、「バラの香りってちょ~~好き~♪」というノリでは読めるものではありませんね。 一人の研究者の人生をかけた研究成果をまとめた…

続きを読む


楽天 ガーデニング苗物 デイリーランキング

バックナンバー

ベルメゾンネット