ルリマル?

これは、今年よくうちのベランダで見かける虫のひとつ。
気になっていたので、写真を撮ってありました。

090820.jpg
7月20日撮影
アップルミントの花とたわむれるナゾの虫。
さすがにうちのカメラでは、小さな虫の撮影は厳しい…。

そのままネタにもせずに放っておいたのは、正体がわからなかったから。
調べなかったから。
調べる気がなかったから(笑)。

でも、ちゃんとネタにして、ちゃんとまっとうな人の回答を得られる人もいるんですよねー。ここ参照。

Hirokazuさんゆりさん、便乗しちゃいますねー。ありがとう。

より美しくクリアなルリマルノミハムシの写真を掲載しているサイトにはこんなところがあります。


みなさん、いいカメラをお持ちですねー。小さな虫なのによく映ってますねー。
上記のサイトを見てみると、うちのもルリマルミノハムシに見えてきました。

それから、上記のサイトの他にウィキペディアなどを読むと、コウチュウ目ハムシ科ノミハムシ亜科の葉虫で、後肢が発達してびよーんと跳躍するからノミという名が付いているらしいということもわかりました。
瑠璃+丸(?)+蚤+葉虫ってことなのかな。マルの由来はわからないですが、丸っこいし…(笑)。

うちのも確かびよ~んと飛んでいった気がしますねー。
お気に入りはアップルミント、レモンバームとミニバラ‘ミストラル’みたい。この3つの共通点は、葉が柔らかいこと…かな。特に先端の柔らかいところにいますしね。

まるっとしていて、ぴっかぴかで、どっちかというと憎めない姿をしているけど、あっちこち喰い散らかすので、立派に害虫なのです。
生長点や花びらを食べられちゃ困りますからね!

"ルリマル?" へのコメントを書く

お名前[必須入力]
メールアドレス
ホームページアドレス
コメント[必須入力]
ベルメゾンネット

苗物 デイリーランキング

過去ログ