役者は揃った…けど

オクラがだいぶくたびれた様相を呈してきました。
昨日は3つも花が咲いてましたけど、まだ実をつける力が残ってるのかしら。
今日は1本収穫できたことだし、まだいけるのかな~。

時期的にオクラはもう終わりってこともあるんでしょうけど、何と言っても、アレですよ。黒づくめのヤツラ…じゃなくて黒いアブラムシ。これが体力を奪っていると思われます。

一時はテントウムシの幼虫が活躍して激減したものの、その後は何事もなかったかのように再び大繁殖。
地道に手で取る日々が続いていたある日、援軍が現れました。ヒラタアブの幼虫(推定)です。

ヒラタアブ参戦の記事にNAOさんから「後はクサカゲロウの幼虫が来てくれれば、3大アブラムシの天敵を制覇ですね(笑)」とコメントをもらい、来てくれるかな~とほのかな期待を抱いてました。

そう! クサカゲロウの卵がオクラに産み付けられたんです。
これで、アブラムシの3大天敵を制覇です!
(クサカゲロウはまだ生まれていないけれど)
そして、またテントウムシの幼虫がまた闊歩しだしました。もしかして、うちで育ったテントウムシの2世なのかしら!

でも、11月に入ったことだし、そろそろオクラを撤去したいんですけど…。
せっかく揃った三強をむげにもできないな~と悩む私の前を、ニジュウヤホシの成虫が歩いていきました。

むむっ! ニジュウヤホシ、別名テントウムシダマシ。
テントウムシにそっくりなボディをしているけれど、コイツは草食、つまり害虫なんです。
出て行ってもらいましたとも。


おまけ

ペットボトル水耕のオクラはマイペースな生長を続けています。
まだ花が咲かないけど、虫も付かなくて、そこそこ元気。
そのうち、こっちにアブラムシが移ってきちゃうかな?

[関連記事]

"役者は揃った…けど" へのコメントを書く

お名前[必須入力]
メールアドレス
ホームページアドレス
コメント[必須入力]
ベルメゾンネット

苗物 デイリーランキング

過去ログ